ウィリーささき。の独り言


はやねはやおき・・・・・できるかな?
by willie_sasaki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ご無沙汰

このブログも、昨年の北海道ツアー以来すっかりご無沙汰しています。

昨年の北海道ツアーの後、風邪をこじらせて寝たり起きたりの生活が一ヶ月ほど続いてしまいました。その間、どうしてもやらなければならない仕事などもあったりして、かなり大変でした。

この春には私の歌っている歌(はやねはやおきあさごはんのうた)の著作権の問題で県との間でトラブルがあり、これまたよけいな神経を使って気が滅入ったのでした。

その歌を歌うのもこんどの子育て応援団で終わりにしたいと思ってます。

b0050950_14564364.jpg
新しく、玉こんの歌(自作)や、とおりあめ(吉川団十郎作)も出来ましたしね。

来年は還暦だし、今までと違うことをやってみたいな〜と思っています。

それにしても、親の介護は重荷です。
[PR]

# by willie_sasaki | 2010-10-06 14:58 | 日常

別海町の広報誌に載りました

先月行った北海道での幼稚園公演の模様が地元の広報誌に掲載されました。
ありがとうございます。
b0050950_13372196.jpg

[PR]

# by willie_sasaki | 2009-11-17 13:38

紙芝居

北海道で上演した紙芝居を映像化してYouTubeにのせました。
お時間がございましたらご覧になってみてください。

はやねはやおきマンとミルク王子 前編
http://www.youtube.com/watch?v=TlQLPDs1yOM
はやねはやおきマンとミルク王子 後編
http://www.youtube.com/watch?v=kpN364yAmzg

ご覧いただいた感想などいただけるとうれしいです。
[PR]

# by willie_sasaki | 2009-10-31 09:50 | その他

北海道ツアー・・・6

10月1日(木)・・・後半

b0050950_13201392.jpgなんやかんやでもう時間は2時近くなってたでしょうか。
宿に着く前に連絡を入れておいた方がいいですよと役場の人に言われていたので連絡を入れる。
「これから知床を見てそちらに行こうかと思うんですが」
「それは無理ですよ、ここから知床まで3時間ぐらいかかりますよ。帰って来れなくなりますよ。野付半島ぐらいにしときなさい。その前に一回寄ってね」
「そうなんですか・・・・」
ということで、アドバイスを素直に聞いて知床はあきらめることに。
いったん宿に荷物を解き、野付半島へ向かう。

b0050950_132046100.jpgここからは、国後が一望できる。
天気も良かったのでかなりくっきりとした姿を見ることができた。
ナラワラとかトドワラという、何百年か前の木が枯れてそのまま立っているという幻想的な風景を堪能する。
知床半島も国後の左隣に見え、かなりの山の高さで、あそこまで行くのはやっぱり無理だったんだなあと納得した。

帰りにはなんとシカに遭遇。動物注意の看板は出てたけど、まさか本当に出るとは思わなかった。
シカは4~5頭一緒で、雄ジカがじっとこちらを見つめ、何か威嚇するような感じ。全然動こうとする気配がないので、こちらがスルスルと後退。するとシカも道路からよけてくれた。ほ!
ついでですが、キタキツネも道路の端にいるのを見ました。
ラッキーかな?

b0050950_1321560.jpg夕方5時半頃宿に到着。今回の旅の一番立派な宿です。
温泉にもつかってすっかりリラックス。
夕食もかにやらエビ(北海シマエビという地元の名物)やら海の幸がいっぱい。しあわせ!!!

おしまい
[PR]

# by willie_sasaki | 2009-10-19 13:23

北海道ツアー・・・5

10月1日(木)・・・前編
b0050950_13135089.jpg
今日の朝は上西春別で迎えました。

朝起きて、宿の窓から見ると今日もいい天気。
夕べの食事がごく普通の親子丼だったことも忘れてしまいそうです。

今日も2カ所の幼稚園で公演。ここ、上西春別と中西別の幼稚園です。
二つの幼稚園の間は20Km位ありますかね~?
だんだん距離感が麻痺してくる感じです。

今日の幼稚園はどちらもとってものりがよく、最後は記念写真までとっちゃいました。なんと、こんなおじさんの膝に乗ってくる子までいて、もうウルウルきてしまいました。

名残惜しい幼稚園とさよならして、再び別海町中心街へ。
b0050950_13142075.jpg別海町らしいものが食べたいと言ったら、昼食に出てきたのがこれ。
ジャンボホタテバーガーとジョッキ牛乳のセットです。
ホタテを春巻きの皮に包んで焼いてあるものをバーガーにするんですね。
そして牛乳はジョッキ入りで500mlあるそうです。
なにせ、乳牛10万頭の町ですからね。
ついでですが、この町の飲食店に入るとWelcome Mlikというのが出てきます。(なかには、牛乳はご自由にお飲みくださいという表示を出している店も有り)ホテルの朝食で、和食でもももちろん牛乳が出ます。
ホタテバーガーは、春巻きのパリパリ感がなかなか良かったです。牛乳にも良く合います。

b0050950_13143435.jpg昼食後、お土産を買いたいといったら町の酪農公社へ案内される。
家用にチーズとバター(これは送ってもらうことに)試食用にアイスクリームとコーヒー牛乳とこめちち(玄米と牛乳で出来ている。ミルク粥のつぶつぶがないものかな)を購入。アイスクリームは濃厚で、んまかったー!

さあ、今日の宿は野付半島の根元の尾岱沼(おだいとう)。これから知床観光をして、宿に向かうかな!いざ、出発!

つづく
[PR]

# by willie_sasaki | 2009-10-19 13:18

北海道ツアー・・・4

9月30日・・・後編

午後からはいよいよ摩周湖観光へ。
別海町の中心部から西へひた走る。
b0050950_1495352.jpg途中、いかにも別海町らしい牧場の風景があちこちにあり、その度に止まって写真を撮る。

弟子屈まできて摩周湖の表示が有るところで右折。
しばらく走ってもうそろそろ摩周湖に着いてもいい頃だよね~とO君と話して何気なくカーナビを見たら、あれ?近くにある湖は屈斜路湖だよって、いつのまに!
まあ、いいかってんで、屈斜路湖見物。
b0050950_1410173.jpg
これでもいいよね、なんて負け惜しみを言ってたら、屈斜路湖から摩周湖に続く道があることが判明。勇んで摩周湖に向かう。
途中、山から煙が吹き出している硫黄山という名所も偶然に見ることができる。

b0050950_14103120.jpg
摩周湖は屈斜路湖と違って山の中にある湖でした。まさに絶景。
屈斜路湖が猪苗代湖だとすると、摩周湖は蔵王のお釜を何倍も広くした感じかな?
摩周湖に着いた時点でもうすでに4時頃。日も傾いてきた。
第3展望台というところからの眺めだったけど、もう大感動。
帰りに駐車場料金がかかる第一展望台というところがあったけど、時間も遅いのでそこはパスしました。

今日の宿は別海町の西側にある上西春別駅前。
明日に備えて今日も早くに休むのでした。

つづく
[PR]

# by willie_sasaki | 2009-10-08 14:14

北海道ツアー・・・3

9月30日(水)
b0050950_143887.jpg

いよいよ別海町の朝を迎えました。いい天気です。

最初の幼稚園の公演は9時15分からなので、8時30分にはホテルを出てスタンバイです。最初の幼稚園はやっぱり緊張します。
b0050950_1464317.jpg

用意ができて、子供達もそろって、いよいよ本番。
「はやねはやおきあさごはん」のカラオケにあわせて登場。
なんか無我夢中でやってたら時間が来てしまったって感じ。
子供達の乗りに助けられたって気もします。
喜んでくれたかな?

感傷に浸る間もなく次の幼稚園へ!

役場のスタッフも一回目で少し慣れたのか、最初よりは少し余裕が有る感じ。
でも、私はちょっと大変だったです。 b0050950_147231.jpg
2回目の公演もなんとか無事終了。
腹減ったぞー!ということで、お昼ご飯へ。
そばでいいですか?いいです!ということでごく普通のそば屋さんへ。
天ざるをいただいて、さあ、午後は摩周湖観光へ出発です。

つづく
[PR]

# by willie_sasaki | 2009-10-08 14:08

北海道ツアー・・・2


9月29日後半戦。

日勝峠に別れを告げ、十勝清水からもう一つの道東道に入りました。

入ってすぐのサービスエリアで一休み。そろそろ紅葉が始まっています。
なんか料金形態がよくわかんなかったんですが、入ってすぐ1000円取られて、足寄の手前で700円取られました。
足寄でおりて、「あーここが松山千春のふるさとなのね」と思いながらさらに先へ。
まりも国道に入って、せっかくここまで来たんだからと、ちょこっと阿寒湖に寄ります。陽もかげってきたので写真を撮っておしまい。
もう5時近くです。

ここから山道を下っていきます。だんだん暗くなっていくにつれて夕焼けがきれいに山の端を染め、思わずぞっとするようなすばらしい景色も随所にあったんですが、残念ながら写真は撮れずじまい。残念!

だいぶ暗くなって6時頃弟子屈に到着。道の駅摩周温泉でいったん休憩し、別海町の担当者に電話してホテルと明日の時間の確認をして一安心。

真っ暗なパイロット国道を別海町に向けてひた走る。虹別を過ぎてようやくこれより別海町の看板が有り、同行のO君と喜びを分かち合う。午後7時頃のことでした。

しかし、こっからが遠かった。
行けども行けどもまっすぐな道路が続き、街灯もない。○○牧場という看板が次々と出てくるので、やっぱり牛が多いんだと感心する。別海町は人口1万6千人、牛の数12万頭という町なのだそうです。
やっと町らしい灯りが見えて、「ホテルマグハウス」というしゃれたペンション風のホテルに投宿。近くの焼き肉屋さんで、遅い夕食をとって早々にベッドへ。

さあ、明日から幼稚園公演だ!
b0050950_13591937.jpg
b0050950_13593796.jpg

[PR]

# by willie_sasaki | 2009-10-08 14:00

北海道ツアー・・・1

北海道別海町幼稚園はやねはやおきあさごはんツアーから帰って参りました。
b0050950_19343012.jpg
北海道上陸が9月29日。天気も良く、フェリーは穏やかに苫小牧港に到着。

苫小牧から道央道に乗り札幌方面へ向かいます。
札幌の手前の恵庭JCで道東道の夕張方面へと乗り換えます。
b0050950_19352481.jpg
さすが北海道ですね。広いですわ。



b0050950_1937754.jpg道東道はいったん夕張で切れてるんですね。
で、夕張でおりて最初に目についた「ばりばりラーメン」の看板があるところでお昼にします。普通にラーメンをいただきました。
お土産物もいっぱい売っていて、石炭ラーメンだとか、石炭シュークリームだとかいろいろありましたが、目についたのがメロン熊。メロンが熊になったのか、熊がメロンになったのか?

ここからは十勝清水まで石勝樹海ロードという山道が続きます。
長いトンネルを抜けて、急に目の前に広がったのが十勝平野。
天気もいいのですばらしい景色です。
残念ながら先を急ぐ旅なのでゆっくり写真を撮ることができませんでした。

つづく
[PR]

# by willie_sasaki | 2009-10-04 19:37 | その他

禁酒・・・3日でおしまい

今更ながら、自分の意志薄弱さを感じてしまう。

三日ぶりに飲んだ酒はうまかったけど、頭も痛くなった。
[PR]

# by willie_sasaki | 2009-07-14 13:40 | 日常